学習環境の大切さ

自分のペースで、リラックスして学習を進めるためには、家庭教師をつけるという選択肢が存在します。ただ、家庭教師の場合には読んで字のごとく、家庭内で指導が行なわれるため、気が緩んで、逆に学習の効率が悪くなるリスクも存在しますので、気をつける必要があります。

そうしたリスクを減らすには、個別指導塾を利用すると良いでしょう。個別指導塾では、その名の通りマンツーマン指導が行なわれるので、家庭教師と同じように、マイペースで勉強することができます。また、集団指導塾と同様に、周りにライバルや仲間がいて、成績や点数を競い合ったり、分からないところを教え合ったりすることが可能です。そのように、自分だけではなく、周りに他の生徒がいる環境の中で勉強をすると、競争意識や助け合いの精神によって勉強の効率が上がるほか、本人が人間的な成長をするためにも役立つというメリットがあります。勉強をするだけでは、立派な人間になることはできませんから、そういった点も考慮に入れることが必要となります。また、個別指導塾の場合、屋外に設置された特定の場所へ赴いて指導を受けるために、プライベートな時間との区切りをつけて、勉強に取り組む心の準備をしやすいというアドバンテージも存在します。