他の塾にない利点

実際に東大などの難関大学を受験し、合格した経験を持つ講師が在籍している塾があります。そのように、難関と言われる入学試験にパスした実績がある講師は、それだけ高いノウハウを有していると言えます。また、指導してくれる講師が、それほどに輝かしい学歴を有していれば、生徒が尊敬することができ、勉強をする上で張り合いが生まれてくるというメリットもあります。

また、一般的な塾では、複数の生徒に対して、一人の講師が指導するというスタイルが採用されています。こういった環境に於いては、生徒同士のライバル意識や助け合いの精神が生まれ、それらが受験勉強に役立つ可能性が高いというアドバンテージがあります。ただ、その一方で、集団指導塾では、生徒一人ひとりの特性に目を届かせることが難しく、個人の長所を伸ばしたり、短所を補ったりする指導が行ないにくいという問題点が存在します。そのような問題を解決するためには、個別指導スタイルを導入している塾を利用することをおすすめします。個別指導塾では、その名の通りに一対一の指導が行なわれるので、生徒個人の特性を活かした指導、生徒と行使とのコミュニケーションが行ないやすいという利点があります。